上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
先日完成したL&Lを額装してきました。

003_convert_20130202125607.jpg
©Lavender&Lace "In The Arms of an Angel" copyrighted by Marilyn Leavitt-Imblum

今回は、作品に金糸や金のビーズがたくさん使われていたので、それに
合わせて額も金のものを選び、マットの縁にも金を入れてちょっと豪華に
してみました。
昼間だとあまり分かりませんが、夜のライトの下ではビーズや金糸が
キラキラしてとてもきれいです

新宿の大型画材店でお願いしたら、1日で仕上げてくださいました。
これまでオーダーフレームだったこともありますが、2週間くらいは掛かって
いたので、思いがけず早く仕上がって嬉しかったです

004_convert_20130202125908.jpg

こちらの額は玄関に飾りました。
これまで掛けていたミラビリアは、額がダークブラウン系で少し暗めだったので、
交代して玄関も明るくなりました。
ミラビリアはとりあえずピアノの上にお引っ越し。こちらも茶系のピアノとマッチ
して良い感じです。

この調子でEvaも進めていきたいのですが、急遽編み物を頑張らなくてはならなく
なったので、しばらくステッチはお休みかなあ。。。

スポンサーサイト
ようやく完成しました!

003_convert_20130129142457.jpg
©Lavender&Lace "In The Arms of an Angel" copyrighted by Marilyn Leavitt-Imblum

金糸とビーズがついて、一気に華やかになりました。
金糸は2種類、ビーズは3種類使っています。

ビーズは、これまで刺したなかでは一番たくさん使いました。
私はいつも丸枠を使っているのですが、ビーズ付けの時にはさすがに
割れてしまいそうで怖くて使えず、ものすごく手間取ってしまいました。

また水色のビーズ(赤ちゃんのおくるみとドレスの白い部分)の穴が
他の2つより小さかったみたいで、針の頭でつっかえてしまって・・・
針を通るビーズを探しながら刺していくのが大変でした。
この間、シューマンのクライスレリアーナをエンドレスで掛けていたので、
シューマンを聴くと、しばらくこのビーズ付けを思い出してうなされそう!?
です

こちらは、近いうちに額装に出せたらいいなと思います。
さて次は・・・??新たな在庫も着々と増えているのですが、まずは
長期放置中のEVAのライラックに戻ります!

現在ステッチ中のL&Lは、ようやく25番刺繍糸の部分が終わりました。
優しそうな天使さま。今回、この表情に惹かれて作品を選びました。

003_convert_20130124111807.jpg
©Lavender&Lace "In The Arms of an Angel" copyrighted by Marilyn Leavitt-Imblum

実は昨秋、初めての妊娠で流産を経験しました。結婚以来長く子宝に
恵まれず、不妊治療の末にようやく授かったと思った矢先のことで
ショックも大きく、しばらくは涙の乾く間のない毎日を過ごしていました。

初期の流産は仕方のないことだと頭では理解していても、おなかで育てて
あげられなかったことが申し訳なくて、ただただ辛かったです。
抱いてあげることのできなかった赤ちゃんが、せめて天国では暖かい腕の
なかで安らげますように、との願いを込めてこの作品をステッチしました。

いつまで続くのか分からない治療、そして努力だけではどうにもならない
という現実に、途方に暮れそうになることもしばしばですが、いつか必ず、
と信じて頑張りたいと思います。

L&Lの進捗です。

002_convert_20130123101346.jpg
©Lavender&Lace "In The Arms of an Angel" copyrighted by Marilyn Leavitt-Imblum

1over1の腕と赤ちゃんの頭の部分ができました。
実はこの部分、腕を半分以上刺し終わった頃に間違いに気付き、
一度すべてほどいています。ただ、1本取りでみっちり刺された刺し目を
ほどいていくのはとても大変!!ほどくだけで2時間以上かかりました

そしてその後、もう32ctを1目づつ拾うのも大変だし・・・と、2over2で
刺し始めたのですが、1over1で刺していた時の肌のきめ細かな質感と
比べてしまうと、やっぱりどうしよう??と迷ってしまい。。。
せっかくリネンで刺していて、1over1の指定なのだから、と再びほどいて
1本取りで刺し直しました。

でもこうして、刺し上がった赤ちゃんの頭の柔らかな感じを見ると、
やっぱり刺し直してよかった~と思います
ただ、1over1地獄はまだまだ続くのですが・・・

さて先日、刺繍用に注文していたテーブルが届きました。

008_convert_20130123101550.jpg

テーブル面が可動式になっているので、譜面台のように使えます。
本来はタブレットPC用のデスクらしいのですが、チャートを置くのに
ちょうどいいかも!と思い買ってみました。

これまで、ソファーテーブルに置いたチャートをかがんで見ながら
刺していたのが、だいぶ楽になりました。
これでステッチのほうもすこし捗るといいな~

昨日は東京でも雪が積もり、この冬初めての銀世界となりました。
朝の時点で歩道は真っ白。凍結した道を転ばずに歩ける自信が
なかった私は、おつかいにも出かけず、ずっと家にこもってステッチ
していました。

013_convert_20130115181550.jpg
Lavender&Lace "In The Arms of an Angel" copyrighted by Marilyn Leavitt-Imblum

今年はじめてのステッチ。天使さまの羽根が刺し終わりました。
このあとは1over1のお顔と腕、赤ちゃんの頭に進んでいきます。

あとちょっとで25番刺繍糸の部分が完成です。
早く進めたいところですが、明日・明後日と外出が続くので、また
しばらく刺繍の時間を取れそうにありません・・・

最近は本格的な不眠に悩まされ、毎晩ベッドに入ってから3~4時間以上
寝付かれないという辛い夜を送っています。。。
もう思い切って眠くなるまでステッチしていようかな??
(そのまま朝になってしまったりして

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。