上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
L&Lのこちらの天使さま。
今年最後のステッチ成果です。

001_convert_20121230135132.jpg
Lavender&Lace "In The Arms of an Angel" copyrighted by Marilyn Leavitt-Imblum

ようやく羽根が生えて、天使さまらしくなってきました
年内に羽根だけでも完成させたい!と思っていたのですが、これでまだ
半分ほど。。。

そして昨日、やっと重い腰を上げて年賀状作成に取りかかったのですが、
(遅すぎですね・・・)なんと途中でプリンターが壊れるという
アクシデントが
これから新しい物を買いに出かけてきます

そんな訳で、残りは年明けに落ち着いてゆっくりステッチしたいと
思います。

今年一年、このマイペースなステッチ日記にお付き合いいただき、
本当にありがとうございました。
皆様が良き新年をお迎えくださいますように

スポンサーサイト
L&L "In The Arms of an Angel" の進捗です。

001_convert_20121227111716.jpg
©Lavender&Lace "In The Arms of an Angel" copyrighted by Marilyn Leavitt-Imblum

天使さまが抱いている、赤ちゃんのおくるみ部分が終わりました。
このベージュ色が、刺しているとだんだん布の色と一体化して見えてきて
しまい、とっても見づらくて大変でした

ここしばらくは外出が多くて、ステッチのほうは全く進まず・・・
年内に完成させたいな~と思っていましたが、ちょっと厳しそうです。

クリスマスも過ぎると、一気に師走の慌ただしさが増してきますね。
年賀状の準備もまったく手つかずの我が家。面倒だけど急がないと

先日皇居へ遊びに行ったときに、ふと立ち寄ったお土産屋さんで
小さなボンボニエールを見つけました。

001_convert_20121224213305.jpg

手のひらに乗るほどの大きさで、可愛らしさについ買ってしまい
ました。
色とりどりの金平糖がまた可愛い

皇室では慶事の引き出物とされるそう。なんとも優雅ですね

昨日からの本つながり?で、しおりのコレクションを。
しおりも、見つけるとついつい買ってしまいます。

001_convert_20121221101147.jpg

これらは旅先で。ヨーロッパ旅行のときのお土産です。

009_convert_20121221111640.jpg

金属製のしおり。記念品やプレゼント、お土産などで集まってきました。

008_convert_20121221102237.jpg

金属製のものは見た目も素敵
このしおりはミキモトのものなので、ちいさ~なパールが付いていて
かわいいのでお気に入りです。母校の記念品でいただきました。

004_convert_20121221101627.jpg

こちらは美術館グッズ。
美術展では、たいていいつも絵はがきを買っているので、しおりはあまり
ないかな・・・?
しかも右側の絵の入った3枚は、よく本屋さんのレジなどに置かれている
割引券付きの広告しおりです。

003_convert_20121221101449.jpg

こちらも金属製のもの。

007_convert_20121221105059.jpg

この2つは、銀座伊東屋100周年記念のときに販売されていたものです。
レトロな感じの絵柄がとっても可愛い

005_convert_20121221101803.jpg

最後に子供の頃に使っていたしおりです。(Sajouのものは、お裁縫箱を
買ったときのおまけですが・・・)

ついつい増えていってしまうしおり。でも、実際に一番使いやすいのは
買ったとき文庫に挟まれている、出版社の何てことのないペラペラのしおり
だったりします

いつも利用している本屋さんで、可愛いブックカバーを買ってきました

005_convert_20121221083504.jpg

ヨーロッパのデッドストック壁紙で出来ているそうです。
手前から、イギリス・イタリア・ドイツのもの。
ヨーロッパの壁紙って、本当に素敵なものが多いですね

昔、実家を建て替えたとき、父が私の部屋をスウェーデン製の淡い花柄の
壁紙にしてくれて、本当に気に入っていました。
今のマンションは、何てことのない普通~の壁紙ですが・・・

先日から通院している病院は、待ち時間がとても長いので文庫本が
必需品。可愛いブックカバーで少しでも気分を盛り上げて、辛い治療も
乗り切りたいと思います。

L&L の "In The Arms of an Angel" です。

001_convert_20121218164310.jpg
©Lavender&Lace "In The Arms of an Angel" copyrighted by Marilyn Leavitt-Imblum

お袖と襟が出来、ドレスの部分は特殊糸を除いて刺し終わりました。
今回、肌の部分(顔&腕)は1over1の指定なので後回しにして、
次は天使さまの羽か、赤ちゃんのおくるみのどちらかに進もうと思って
います。

それにしてもこのドレス、一体どのような構造になっているのかしら??
不思議~

前回からあまり進んでいないのですが、L&Lの進捗です。

001_convert_20121215161808.jpg
©Lavender&Lace "In The Arms of an Angel" copyrighted by Marilyn Leavitt-Imblum

ドレスのスカート部分(25番刺繍糸)が終わりました!
ポツポツとある水玉模様が思ったより大変で、何度か間違えて
泣きそうになりました

この後は上半身へと進んでいきます。
年内に完成させたいけれど、どうかなぁ・・・

先日、病気治療のためずっと通院していた病院から、新しい病院へ
転院したのですが、こちらの病院の待ち時間がものすごく長くて・・・
これまでは予約で1~2時間だったところが、先日は4時間半です

おまけに検査結果がとても悪く、地獄の底に突き落とされたような
気持ちで、まだなかなか立ち直れません

ステッチのほうは、これまで以上にスローペースになってしまうかも
知れませんが、コツコツ進めていきたいと思います。

モヘアで編んでいたひざ掛けが、ようやく完成しました!

012_convert_20121211150721.jpg
参考:『おうちで編み物』 主婦の友社 2009年
使用糸:ハマナカモヘア Col.72,61,11,15,90


大小264個のモチーフをつないで出来ています。
なんだか編んでいる時間よりも、糸始末にかかった時間のほうが多かった
ような気も・・・
また、かなり大胆に間違えているところも多々ありますが、今回ははじめての
大物(私にとって)なので、完成できただけでも良しとします

016_convert_20121211150921.jpg

ちょうどリビングのソファーとも雰囲気が合っていて、うれしいです
これから刺繍したり、読書したり、お昼寝したり?と色々な場面で活躍して
もらおうと思います。

かぎ針編みにも少し慣れてきたので、この冬の間に何かもう一つくらい
編んでみたいな~、と思っていますが、その前に、またすっかり停滞して
しまったL&Lを進めるほうが先かな??

先日ゴディバでお買い物をしたら、おまけにマグカップを
頂きました。

003_convert_20121210160708.jpg

毎年この季節に配っているそうです。
かなり大きいのでたくさん飲めそう

ただ、購入したチョコレートは贈り物だったので、残念ながら
コーヒーに合わせるトリュフはありません・・・

先月から編み始めているモヘアのひざ掛けは、6段目までが
編み上がりました。

003_convert_20121204124108.jpg
参考:『おうちで編み物』 主婦の友社 2009年
使用糸:ハマナカモヘア Col.72,61,11,15,90


あと3段で完成ですが、編むのが遅いので、まだもうちょっと掛かりそう
です

久しぶりに、クロスステッチ本を買いました。

002_convert_20121202223131.jpg

『Agenda 2013』
手帳&クロスステッチチャートの本で、毎年異なるテーマで出版されて
いるそうです。
私は今回はじめてこの本を知り、購入してみました。

来年のテーマは「Sur le chemin de l'ecole」ということで、通学の風景や
学校での様子など、こどもたちの可愛らしい図案がいっぱいで、
眺めているだけでも楽しいです

L&Lが完成したら、こちらの本からもいくつかステッチしてみたいな~

昨日は雨の上がった午後から、六本木の国立新美術館とヒルズの
クリスマスマーケットに行ってきました。
まずは国立新美術館で開催中の「リヒテンシュタイン 華麗なる公爵家の
秘宝」展へ。

028_convert_20121202163023.jpg

鑑賞してお茶をして、出てきた頃にはすっかり日が落ちて真っ暗。
日が短くなりましたね。

046_convert_20121202163422.jpg

今回一番楽しみにしていたのは、こちらの絵画。「マリー・フランツィスカ
リヒテンシュタイン侯女 2歳の肖像」
そんなに混んでいなかったので、じっくり鑑賞できました。

その後、六本木ヒルズのクリスマスマーケットへ。

033_convert_20121202163212.jpg

お店には、かわいらしいオーナメント類がた〜くさん
ありましたが、私達夫婦のお目当てはコチラです。

044_convert_20121202163327.jpg

ソーセージ&グリューワイン!!
屋台でいただくとおいしさ倍増。お酒の弱い私は、主人のワインを少し
シェアしたのですが、グリューワインってとっても甘くておいしいの
ですね!
これなら私も一杯くらい飲めたかも

いつか、本場のクリスマスマーケットに行ってみたいな~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。