上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
はじめての棒針編みは・・・全然進んでいません。


参考:HOBBYRA HOBBYRE 「リンネットストール(IS-2494)」
使用糸:ホビーラホビーレ リンネットウール col.01


というのも、毎回90段目くらいで編み間違えて全てほどく、というのを
繰り返していたからなのです・・・
それでも、本当に数え切れない程ほどいて、もう諦めようと思った時に、
間違えたところまでほどいて編み直す、という基本的な事が出来るように
なりました。

今度は間違えずにサクサク編めるようになりたいです

     

最近、なぜか何度も同じ夢を見てうなされています。
それも、院の修士論文を全く書いていなかったことを、提出日に気付いて焦る、
という何とも間抜けな夢で・・・(もちろんフィクションです)

修了してかなりの年月が経っているのに、いまだに論文で苦しめられるなんて(涙)
修論なんてサクッと書き上げたぜ、という主人はこんな夢見ないそうです。
苦しかった記憶って、何年経っても潜在意識に残ってしまうのかなぁ・・・

スポンサーサイト
今日はパン教室で、食パンを習ってきました。



牛乳の入った生地で焼いているので、ほんのり甘くてそのままでも
とても美味しいです。

せっかく習っているパンですが、我が家の朝食はいつも和食なので、
普段からあまりパンを食べることがなく、家では全然焼いていません
そのうちね、、、なんて言っている間に1年間のレッスンが終わってしまい
そうです・・・

主人から、タブレットPCのカバーを作って!との依頼を受け、早速レース糸で
編んでみました。



そして出来上がったものは・・・ただの長編みに縁編みをつけて
袋にしただけ、、、という、何とも単純且つオシャレ感ゼロな仕上がりに
なっております
はじめはボタンでも付けようと思っていたのですが、リクエストが
取り出しやすくてしまいやすい、だったので、実用重視でシンプルに
しました。



主人は黒で編んで欲しかったみたいですが、それだけは勘弁して〜と、
この若草色に変えてもらいました。

これで一応、鞄のなかでも傷付かず持ち運びできるのでは?と思います。
これからたくさん使ってね。

Eva Rosenstand "Ticino"のつづきです。


©Eva Rosenstand "Ticino"(14-136) copyrighted by Clara Wæver

手前の建物が刺し終わりました。
このあとはアルプスの山並みと、周囲にお花のアーチが現れます
アルプスが現れると、一気にスイスらしさが増すのでは!?と楽しみです。

普段、ステッチや編み物をする時には、音楽をかけていることが
多いのですが、今はずっとオリンピックを見ながらチクチクしています。
今夜はいよいよ女子フィギュア!浅田真央ちゃんの演技が楽しみで、
今からドキドキです。
どうかこれまでの努力が実を結びますように!

昨日、本屋さんで見つけたパズルの本がとてもかわいくて、思わず
買ってしまいました。


伴田良輔 訳 『サム・ロイドの「考える」パズル』青山出版 2008年
伴田良輔 訳 『サム・ロイドのもっと「考える」パズル』青山出版 2013年


サム・ロイドという、19世紀後半・アメリカのパズル作家の作品集です。
カチコチの頭には結構難しくて、ウンウン唸ってしまいます・・・



そしてこのパズル、中の挿絵がとても素敵なのです
問題毎に添えられたイラストがどれも可愛らしくて、まるで絵本のよう。
見ているだけで楽しめます。

私はパズルとかクイズがものすごく苦手なのですが、主人は大好きなようで、
新聞の土曜版にあるパズルコーナーなどは、嬉々として毎週必ず全問解いて
しまいます。

ちゃんとパズルするから2冊とも買って!と主人に言ってしまった手前、
ちょっとは解かないとマズいかしら・・・

Eva Rosenstand "Ticino"の進捗です。


©Eva Rosenstand "Ticino"(14-136) copyrighted by Clara Wæver

時計台が完成し、いまは左側の建物の柱部分をステッチしています。
まだしばらく柱が続きますが、その後はお花が出てくるので楽しみです。

関東地方も、今日はまた朝から雪が降っています
まだ道路には積もっていませんが、周りの家々の屋根や植栽は真っ白です。

今夜は、ホテルのレストランにディナーの予約をしているのですが、この雪。。。
先週の箱根といい、楽しみなお出かけの時に限って大雪だなんて・・・
前回のように、積雪が増えませんように。

Evaの風景画を進めています。


©Eva Rosenstand "Ticino"(14-136) copyrighted by Clara Wæver

メインの時計台が現れてきました。
今回のチャートは全体的に色が固まっているので、とても刺しやすいです。
時計台はまだもうちょっと大きくなります。

今度は途中で失速しないように、コツコツ進めていきたいです。

    

先日で、このブログを始めて丸2年が経ちました。
完成作品は少ないけれど、飽きっぽい私がよく続いたなぁ、、、と感慨深いです。

マイペースではありますが、これからもステッチや編み物を楽しんでいけたら
いいな、と思います。

金・土と一泊で、久々に箱根へ行ってきました。



金曜日は良いお天気で、富士山も見ることができ、



大涌谷で黒たまごを食べたり、



遊覧船に乗ったり・・・と、定番コースでひと通り観光したあとは、
温泉でのんびりの、まったり旅行のはずが、、、



朝起きたら吹雪になっていました。
交通機関は全てストップしてしまったため、ホテルで4時間待って
タクシーに乗り、さらに東京までも4時間かかって帰ってきました、、、

温泉で疲れを癒すはずが、余計疲れてしまった感もありますが、
これはこれで思い出に残る旅にはなったのかなぁ・・・

昨日から新しく、Evaのキットを始めました。


©Eva Rosenstand "Ticino"(14-136) copyrighted by Clara Wæver

時計台が見える街の風景です。
雪山を臨む街の雰囲気がスイスっぽい、と思って選んだのですが、
調べてみたら、表題のTicinoとはスイス南部イタリア語圏の州名なのだそうです。

スイスは主人と何度か旅行した思い出いっぱいの土地なので、ステッチ
するのが楽しみです。

ところでこのキット、サイズをよく確認せずに購入したら布が大きい!
完成サイズも57×77cmとものすごく大きく、おそらく18ct?位のリネンに
3本取りの指定がされていました。

あまり大きいと額装も大変・・・ということで、急遽、布をZweigartの28ctに
変更して2本取りで刺しています。
雰囲気が変わってしまうかしら、、、とも思いますが、狭いマンションで
そんなに大きな壁もない我が家では、仕方ないかな。。。
先日デパートのチョコレート売り場で見つけた、かわいいチョコレートです。

004_convert_20140203124752.jpg

どれもかわいくてひとつに選びきれず、全部買ってしまいました。
小さい子供の絵柄は本当に可愛らしくて、見ているだけで幸せになれるので
大好きです。

先月、3度目の妊娠がまた流産になってしまいました。
当初から、継続は厳しいかもしれないと言われていたにもかかわらず、
途中で一時持ち直しながら、頑張ってくれた小さな命でした。

とても辛いですが、いつかまた、私たちの元に戻ってきてくれる時には、
今度こそ、この缶の絵の子供たちのように、元気に生まれてきて欲しいです。

明日は立春、皆に暖かい春が巡ってきますように。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。