イギリス初日は、ヒースローから湖水地方のボウネスまでドライブです。

結構なロングドライブなのに、ドライバーは主人ひとり。(私は運転免許を持っていないのです
ということで、レンタカーショップの店員さんにもかなり驚かれてしまいましたが、なにはともあれ、出発。

途中、ウェッジウッドの工房に寄り、ミュージアムを見学したり、アウトレットでちょこっとお買いものしたりしながら、夕方ごろボウネスに到着しました。

P1020117_convert_20140919195826.jpg

ホテルの裏の丘の上から、ウィンダミア湖を望んで。
もう、本当に美しかったです。丘を登っていくなかで、羊やうさぎも顔を見せてくれました。

P1020127_convert_20140919200037.jpg

翌朝はイングリッシュブレックファストからイギリスにやってきた~って感じます!

P1020136_convert_20140919200248.jpg

食後は、ボウネスからカーフェリーに乗って湖の反対側、ニアソーリーへとやってきました。
ここはピーターラビットの作者、ビアトリクス・ポターが暮らした村です。

P1020162_convert_20140919200500.jpg

P1020141_convert_20140920145704.jpg

こちらはポターが住んでいたヒルトップの家。
中は当時のまま保存されています。ポター自らが刺繍した作品なども見られました!

P1020172_convert_20140919200705.jpg

ヒルトップやその周りでは、こんな、こねこのトムのおはなしに出てくる木戸や・・・

P1020173_convert_20140919201352.jpg

ピーターがお手紙を投函するポストなど、ほかにもたくさん、物語に描かれた場所を見つけることができます
併設されたお土産屋さんにも、ピーターグッズがいっぱい
かわいいかわいいで、たくさん買いこんでしまいました。

P1020184_convert_20140920145902.jpg

P1020177_convert_20140919202254.jpg

小腹がすいたので、近くのホテルでクリームティーを。
本当は奥のイチゴが挟んであるスコーンが私のだったのに、なぜか主人がいけるっ、とか言いながら食べてしまいました。
まぁ、いっか。

この後はまた、湖水地方の村をめぐります。
つづく

Secret

TrackBackURL
→http://moko923.blog.fc2.com/tb.php/248-38c678c6