関東地方も梅雨入りした今日、病院帰りに主人と、新宿の損保ジャパン
東郷青児美術館で開催中の「アンリ・ル・シダネル展」に行ってきました。

001_convert_20120610095120.jpg

アンリ・ル・シダネルという画家を、これまでよく知らなかったのですが、
展示作はどれも素晴らしい絵画ばかりで、思わず図録まで買ってしまうほど
気に入ってしまいました

月夜や黄昏を描いた作品が多く、夕暮れ時の窓辺に漏れる明かりなどの描写は
とりわけ印象的です。

その他にも、フランスの田舎の風景や街並みなど、ヨーロッパを旅した時の
思い出がよみがえるようで、絵の前で一々立ち尽くしてしまいました。

Secret

TrackBackURL
→http://moko923.blog.fc2.com/tb.php/56-447d08b8